top

m1
m2
m3
m4
m5
m6


個人










会社概要




1.個人情報保護の理念

 個人情報は、個人の人格尊重の理念の下に慎重に取り扱われるべきものである。 当社の広告代理店
業務(イベント制作・イベント運営)を遂行するにあたり、個人情報は安全かつ適正な取扱が図られなけ
ればならない。

2.基本方針

個人情報は個人の貴重な財産である。
株式会社セブンシーズで業務に従事するすべての者は、個人情報保護マネジメントシステムを確立し、
実施・維持し、個人情報を正確かつ安全に取り扱わなければならない。

3.方針

(1)個人情報の取得・利用・提供について
当社は、個人情報の取得にあたり利用目的を明らかにしてその目的の達成に必要な範囲内で取り扱うと
ともに、目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いを行わないように適切な措置を講じます。
また、取得した個人情報は適切に管理し、その利用及び提供は同意を得た範囲内で行います。

(2)個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範について
当社は、個人情報の取り扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を順守します。

(3)個人情報の適正管理について
当社は、取扱う個人情報についてセキュリティ対策、入退管理など適切な安全管理措置を講じ、
個人情報の漏えい、滅失または毀損の防止及び是正に努めます。

(4)苦情及び相談への対応について
当社は、個人情報の取扱い及び個人情報保護マネジメントシステムに関して、本人からの苦情及び相談を
受付けて、「苦情の申出先」にて、適切かつ迅速に対応します。

(5)継続的改善について
当社は、個人情報の適切な保護処置が講じられるように、定期的な運用確認、監査及び見直しの機会を
通して、個人情報保護マネジメントシステムの継続的な改善に努めます。

制定日:2004年9月6日
改定日:2016月6月1日
株式会社セブンシーズ
代表取締役 鶴見 敏彦



株式会社セブンシーズ 個人情報の取り扱いについて

■ご本人から直接書面取得以外で取得する場合の利用目的


 

取得する個人情報

利用目的

イベント運営スタッフ

イベント進行のため
イベントサポートのため

お客様からお預かりする個人情報

イベント参加者確認のため

■開示対象個人情報に関する周知事項
<開示個人情報の利用目的>

 

取得する個人情報

利用目的

従業者

給与計算業務を行なうため
社会保険業務を行なうため
労務管理業務、緊急時の連絡、案内を行うため

採用応募者

応募者を採用するか、否かを判断するため

3

名刺等一般文書

コミュニケーションを図るため
連絡をとるため

■開示等の求めに応じる手続

1.メールにて受付を行います。
2.本人確認が出来ない場合はコールバックにて行います。
3.代理人の場合は、本人の委任状にて確認します。
4.開示等の求めに応じるときに、手数料は徴収しません。
5.開示対象個人情報であるか、否かも含め2週間以内にお答えします。

※個人情報の開示をお求めになられる場合は電話、メール又は手紙にてご請求ください。

なお、記入用紙は用意しておりません。

■苦情の申出先:株式会社セブンシーズ「苦情相談窓口」ss@7-seas.ne.jp

■採用応募者の個人情報取得同意書について
 採用に応募される場合は、個人情報取得同意書への同意の明示をお願いいたします。
 応募の際は、以下より同意書をダウンロードし、内容をお読みの上、署名と捺印をしていただき
 履歴書に同封の上、担当者まで送付をお願いします。

 採用応募者の個人情報取得同意書

■個人情報保護管理者
 代表取締役 鶴見敏彦
 (所在地)〒106-0041
      東京都港区麻布台1-6-9 サンフラット飯倉ビル2F
 (電話番号)03-5545-1236
 (F A X ) 03-5545-1239
 (E-mail)ss@7-seas.co.j p

■認定個人情報保護団体の名称及び、苦情の解決の申出先

 ●認定個人情報保護団体の名称
  一般社団法人日本情報経済社会推進協会
 
 ●苦情の解決の申出先(当社の商品・サービスに関する問い合わせ先ではございません)
 
 個人情報保護苦情相談室
 (所在地 )〒106-0032 東京都港区六本木1丁目9番9号 六本木ファーストビル内
 (電話番号 )03-5860-7565 / 0120-700779